技術職

技術職の仕事とは

「げんぼう」の技術職は、主な業務として、原子力発電所のセキュリティシステムの設計・工事(施工管理)・保守を行っています。また、原子力発電所だけではなく、企業や施設、データセンターに対してもセキュリティの設計や保守を行っています。
「げんぼう」のお客様には、原子力発電所をはじめとした国家的に重要な施設のお客様が多く、セキュリティシステムを設計する上で、ハイレベルな想定脅威に対抗可能なシステムを構築することが求められています。
私たち「げんぼう」は、民間の企業でありながら、国や国民にとってなくてはならない重要インフラを守るという、大きな責任とやりがいのある仕事を担っています。

技術職の主な仕事

1 コンサルティング受付
コンサルティング受付
お客様からのご相談を受け付けます。
2 脅威調査
脅威調査
原子力施設を守るノウハウを応用し、お客様が懸念する脅威について調査と分析を実施します。
3 最適プランの提案
最適プランの提案
システムインテグレーターとして、様々なケースを想定したシステム構築を提案します。
4 システム構成・機器選定
システム構成・機器選定
お客様が直面する課題に合わせて機器を選定し、防護システムを設計します。
5 施行・設置
施行・設置
豊富な知識を持った専門スタッフが、システムの竣工まで一貫した施工管理を行います。
6 運用開始・メンテナンス
運用開始・メンテナンス
想定通りの機能を提供できているか検証し、必要に応じてメンテナンスを行います。 機器メーカーではなく、システムインテグレーターとして、一貫したシステムの保守を行います。