採用に関するFAQ

技術職について

学部、学科指定はありますか?

学部・学科の指定はありません。

*当社の技術職では、さまざまな学部・学科出身の先輩社員が第一線で活躍しています。
入社後の研修で、皆さんの成長をサポートしますので、安心してください。

出張はありますか?

出張はあります。

*例えば、自分が設計を担当している発電所へ出張したり、研修を受けるため出張をすることがあります。

勤務時間はどのようになっていますか?

9:00~18:00(12:00~13:00休憩)が基本ですが、前後1時間の範囲で勤務時間をスライドすることができます。

*例えば、8:00~17:00にして保育園のお迎えに行くなど、個人のライフスタイルに合わせて勤務時間を選べます。

入社後の研修にはどんなものがありますか?

マナー研修や当社の沿革、事業概要などの新入社員教育をはじめとして、役職に応じた研修や、担当業務に応じた研修があります。

*また約150種類の幅広いジャンルの中から、いくつでも無料で受けられる通信教育や、会社が指定する国家試験を合格したら祝金がもらえるなど、げんぼうは人財育成に力を入れており、あなたの成長をサポートしています。

自宅から通うことはできますか?

入社後しばらくは、車両の運転ができないため、職場近くの寮・社宅に住んでいただきます。車の運転も含め、社会人生活に慣れてきたら、寮・社宅を出て、ご自宅から通勤することも可能です。

転勤はありますか?

転勤はあります。

*キャリア形成や人員状況に応じて、複数の発電所での勤務を経験して頂くことがあります。

文系ですが、技術職を希望できますか?

希望できます。

*文系から技術職で採用となり活躍している先輩社員もおります。げんぼうはあなたの「やる気」を重視します。

げんぼうの技術職の良いところを教えて下さい。

当社の技術職は設計から工事の監理、その後のメンテナンス業務まですべての工程に携われるのが魅力です。

*「この発電所のセキュリティシステムは自分たちが作っている」という大きなやりがいを感じて頂けると思います。
国内のみならず、世界の各地から高品質のシステム機器を探し出し、セキュリティシステムを構築していくのがあなたの仕事となります。

設計業務のみ、施工管理業務のみなど、特定の仕事だけに携わることはできますか?

どれか一つの仕事に就くことはできません。

*当社の技術職の仕事は、①設計の仕事、②工事を監理する仕事、③機器のメンテナンスの仕事など、それぞれの仕事が関連しあっており、すべての業務に何かしら携わることになります。

現場での仕事と机上での仕事、どちらの方が多いですか?

どちらの方が多いかは、担当業務によって変わってきます。

*設計の仕事は主に机上で行い、工事の監理や機器のメンテナンスの仕事は現場で行っています。

技術職の配属後の研修内容について教えてください。

まずは現場で、実際のセンサーやカメラを触りながら、機器の特徴などを学んでいきます。先輩社員と一緒に、機器のメンテナンスの仕事をしながら、徐々に知識や経験を広げていってください。
また、CADの使い方や電子回路の基礎、核物質防護に関する法律・規則も同時に研修などで学んでいきます。

入社前に取得した方がいい資格はありますか?

卒業までに普通自動車免許の取得をお願いいたします。

*また資料作成等がありますので、エクセル、ワードなどの一般的なスキルがあればなお良いでしょう。

入社後、どのような資格を取得していますか?

まずは「電気工事士」、「電気工事施工管理技士」などの業務に直結した資格取得を目指しています。

*実務を経験しながら「主任技術者」や「監理技術者」などのより上位の資格取得を目指しています。

防護要員について

学部、学科指定はありますか?

学部・学科の指定はありません。

私たちが重視するのはあなたの「やる気」です。

出張はありますか?

出張はあります。

研修や会議へ参加するために、本社や研修所へ出張することがあります。

入社後の研修にはどんなものがありますか?

大きくわけて3段階の研修を受けて頂きます。

①まず入社後に本社で原子力発電所の警備について基礎知識を学びます。
②セコム㈱の研修に参加し、警備員としての教育を受けます。
③配属後、先輩によるOJTで働きながら実務を学びます。

転勤はありますか?

転勤はあります。

おおよそ3~5年単位で勤務地の異動があります。

どのように通勤していますか?

独身の方は寮に入っていただきますので、会社で用意する車で同じ寮の仲間と一緒に通勤します。

社宅に入居されている方は、私有車で通勤しています。

不審者が侵入した場合、取り押さえたりするのでしょうか?あまり体力に自信がありません。

当社の仕事は「未然防止・発見・連絡」であり、身の安全を第一に考えています。
なお有事の際には、発電所に常駐している機動隊が対応します。

勤務体系はどうなってますか?

防護隊の業務は365日、24時間実施しており、1日は三交替勤務で、次の4種類の勤務を組み合わせたシフトを組んでいます。

・日勤8:00~17:00
・1直8:00~15:00
・2直15:00~22:00
・3直22:00~翌8:00
(※時間は一例)

入社後、どのような資格を取得していますか?

まずは、「施設警備検定2級・1級」の取得を目指していきます。

*その後、さらに実務経験を積み、責任者クラスに必要とされる「警備員指導教育責任者1号」の資格取得に励んでいきます。

事務職について

学部、学科指定はありますか?

学部・学科の指定はありません。

私たちが重視するのはあなたの「やる気」です。

勤務時間はどのようになっていますか?

9:00~18:00(12:00~13:00休憩)が基本ですが、前後1時間の範囲で勤務時間をスライドすることができます。

*例えば、8:00~17:00にして保育園のお迎えに行くなど、個人のライフスタイルに合わせて勤務時間を選べます。

出張はありますか?

出張はあります。

*研修参加や、本社や各事務所との打合わせ等のために出張することがあります。

入社後の研修にはどんなものがありますか?

マナー研修や当社の沿革、事業概要などの新入社員教育をはじめとして、役職に応じた研修や、担当業務に応じた研修があります。

*また約150種類の幅広いジャンルの中から、いくつでも無料で受けられる通信教育や、会社が指定する国家試験を合格したら祝金がもらえるなど、げんぼうは人財育成に力を入れており、あなたの成長をサポートしています。

自宅から通うことはできますか?

自宅から通勤できる場合は、自宅通勤もできます。

転勤はありますか?

転勤はあります。

キャリア形成や人員状況に応じて、複数の部署を経験して頂くことがあります。

入社前に取得した方がいい資格はありますか?

卒業までに普通自動車免許の取得をお願いいたします。

*また資料作成等がありますので、エクセル、ワードなどの一般的なスキルがあればなお良いでしょう。

新卒採用について

筆記試験はありますか?

適性検査と小作文があります。

*また技術職の場合は数理試験、防護要員の場合は体力測定も実施します。

選考時に交通費は出ますか?

遠方から来られる方には、選考時に当社計算額で交通費をお支払いします。

初任地の希望はできますか?

初任地の希望はできません。

*出身地や人員の状況などを総合的に判断し、適切な勤務地を決めています。

複数の職種に同時に応募することはできますか?

一度に応募できるのは1職種のみとなります。

*当社では職種別採用を行っており、複数の職種への同時応募は受け付けていません。
応募する場合は、希望職種を決めて選考に参加してください。

エントリー後の職種変更はできますか?

選考中の職種変更はできません。

*応募職種を変更したい場合は、改めて変更後の職種の選考へ参加してください。

既卒ですが、応募することはできますか?

ご応募いただけます。

みなさんからの応募をお待ちしております。

必要書類はありますか?

成績証明書・健康診断書・卒業見込証明書などをご提出いただきます。

*選考を受ける時点で提出ができないものについては、後日提出をお願いしております。

選考への参加方法を教えてください。

選考エントリーは、メール又は電話にて受付をしています。選考に関する質問にもお答えしておりますので、お気軽に採用担当までご連絡ください。

~採用担当連絡先~
*技術職・事務職はこちら
TEL:03-6372-0300
E-mail:saiyou@jnss.co.jp
*防護要員はこちら
TEL:03-6372-0370
E-mail:bougo-saiyou@jnss.co.jp

説明会の内容を教えてください。

会社概要、事業内容、仕事内容についてご説明します。

*また皆さんの疑問・質問に先輩社員が丁寧にお答えしますので、当社への理解を深めてください。

開催予定の説明会に都合がつかず参加できないのですが・・・?

個別に説明会をご案内いたしますので、採用担当までご連絡ください。

~採用担当連絡先~
*技術職・事務職はこちら
TEL:03-6372-0300
E-mail:saiyou@jnss.co.jp
*防護要員はこちら
TEL:03-6372-0370
E-mail:bougo-saiyou@jnss.co.jp

また当社では大学やハローワーク等の説明会にも参加しており、その情報を当社のFacebookで公開していますので、参考にしてください。

Facebook URL:
https://www.facebook.com/genbou.jp/

OB・OG訪問は可能ですか?

可能です。

*OB・OGと日程調整を行いますので、まずは採用担当までご連絡ください。

~採用担当連絡先~
*技術職・事務職はこちら
TEL:03-6372-0300
E-mail:saiyou@jnss.co.jp
*防護要員はこちら
TEL:03-6372-0370
E-mail:bougo-saiyou@jnss.co.jp

入社前に取得した方がいい資格はありますか?

普通自動車運転免許を卒業までに取得していただきますようお願いします。

*新高卒の方で誕生日が3月の方は、個別にご案内いたします。

中途採用について

筆記試験はありますか?

適性検査と小作文があります。

*また技術職の場合は数理試験、防護要員の場合は体力測定も実施します。

選考時に交通費は出ますか?

遠方から来られる方には、選考時に当社計算額で交通費をお支払いします。

初任地の希望はできますか?

初任地の希望はできません。

*出身地や人員の状況などを総合的に判断し、適切な勤務地を決めています。

複数の職種に同時に応募することは可能ですか?

一度に応募できるのは1職種のみとなります。

*当社では職種別採用を行っており、複数の職種への同時応募は受け付けていません。
応募する場合は、希望職種を決めて選考に参加してください。

エントリー後の職種変更は可能ですか?

選考中の職種変更はできません。

*応募職種を変更したい場合は、改めて変更後の職種の選考へ参加してください。

必要書類はありますか?

健康診断書・卒業証明書又は卒業証書のコピーなどをご提出いただきます。

*選考受ける時点で提出ができないものについては、後日提出をお願いしております。

選考への参加方法を教えてください。

選考エントリーは、メール又は電話にて受付をしています。選考に関する質問にもお答えしておりますので、お気軽に採用担当までご連絡ください。

~採用担当連絡先~
*技術職・事務職はこちら
TEL:03-6372-0300
E-mail:saiyou@jnss.co.jp
*防護要員はこちら
TEL:03-6372-0370
E-mail:bougo-saiyou@jnss.co.jp

入社前に取得した方がいい資格はありますか?

普通自動車運転免許を取得していることが応募の条件です。

*技術職・防護要員への応募については、入社後に取得を推奨している資格(「Q 入社後、どのような資格を取得していますか?」を参照)をお持ちであれば、よりよいでしょう。

福利厚生について

休暇に関する制度はどのようなものがありますか?

年次有給休暇のほかに、リフレッシュ休暇、フレックス休暇があります。

*リフレッシュ休暇は勤続5年ごとに1~10日間の休暇、フレックス休暇は毎年3日間の休暇を取得することができます。

*また当社規程により年末年始や創立記念日などを休日としています。

寮や社宅はありますか?

独身寮と社宅があります。

*家具、家電付きの独身寮があります。またご家族がいる場合は会社契約の住宅を社宅として提供しており、わずかな負担で入居していただけます。

出産や育児に関する制度はどのようなものがありますか?

休暇や勤務時間に関しては、
・産前産後休暇(産前6週、産後8週)
・育児休業制度(1年)
・育児短時間勤務
・子の看護休暇制度
などがあります。

そのほかの制度としては、
・休業中、各保険制度からの出産一時金や育児給付金の支給
・出産祝金(出生1人につき5,000円)の支給
などがあります。

介護に関する制度はどのようなものがありますか?

次のような休暇制度があります。
介護休業(要介護状態の家族がいる場合、1回通算93日まで)
・法定の介護休業や年次有給休暇とは別の介護休暇(1年間で5~10日)

通信教育制度はどんな制度ですか?

社員の自己啓発支援策として、約150種類の幅広いジャンルの中から、いくつでも無料で受けられる通信教育です。

*講座の中には、簿記・電気工事士等の業務上必要なものから、TOEIC等の語学に関するもの、ビジネス文書やペン習字などの自己啓発講座まで、様々なコースが用意されています。

カフェテリアプラン制度とはどんな制度ですか?

毎年ポイントが付与され、そのポイントで様々な生活サービスを利用できる制度です。

*例えば、旅行へ行ったときの旅費や、スーツやYシャツの購入費用、医療費、育児介護費用など様々なサービスに利用できます。

その他にはどんな福利厚生制度がありますか?

上記の他には、確定拠出年金制度、住宅融資制度、保養施設利用制度、財形貯蓄制度、東電生協、セコム持株会 等があります。